年間わずか49米ドル

昨今の技術開発の多くは、Linux、オープン ソース ソフトウェア、共同開発の三本柱で成り立っています。The Linux Foundationの個人サポーターは、この大規模な技術改革に貢献するとともに、現代最大の共有リソースの発展を支えています。
年間わずか49米ドルで個人サポーターになることができます。個人サポーターには以下のような特典があります。

  • オプションでlinux.com電子メール アドレスを購入できます。
  • 時代を先取りするためのニュース、テクニカル チップス、分析などがつまった週刊Linux.com ”Briefing Book”を購読できます。
  • 1年に1度、Linux Foundaitonイベント登録料が3割引になります。 /対象のイベントは、Embedded Linux Conference、OpenIoT Summit、LinuxCon、ContainerCon、ApacheCon、Apache: Big Data、Vault、Automotive Grade Linux Summit、ONSです。
  • Linux Foundationのオープン トレーニング コースが最大1割引になります。
    Linux Foundation Certificationプログラムの認証試験が100ドル割引になります。 この特典を1度利用するだけでメンバーシップ料の元がとれます。

詳細情報