The Linux Foundation は、オープン ソース ソフトウェアを使って活動する世界のプロフェッショナルたちを結びつけます。オープン ソース プロフェッショナルは、プログラム オフィス マネージャーとして、企業のコミュニティへの関与、製品へのオープン ソース導入、オープン ソースのコード ベースを取り入れた製品の発表、および法的コンプライアンスのためのプロセスやインフラの構築を監督します。オープン ソース プロフェッショナルは、企業のオープン ソース活動やそれに関わる決定をガイドするリーガル プロフェッショナルでもあります。

The Linux Foundation は、拡大するオープン ソース プロフェッショナルのコミュニティを支援するために、次のような多岐にわたる情報を提供しています。

 

オープン ソース プロフェッショナルとはどんな人でしょう?


R&D コストの削減を模索するビジネス リーダー

企業のビジネス リーダーは、技術的な投資から最大の利益を引き出すことを任務としています。企業は、差別化できない共通技術部分の R&D 負担を業界で共有することにメリットを見出すだけでなく、市場投入速度の向上による機会利益の獲得にもメリットを見出しています。The Linux Foundation のオープン ソース協業モデルは、産業界がオープン ソース プロジェクトを活用することによって、技術革新をより深く速やかに統合・牽引できるようにします。

>>Linux Foundation のプロジェクト一覧

>>成功事例を見る

>>TODO グループに参加する
 

オープン ソースの意味合いを調査するリーガル プロフェッショナル

オープン ソース ソフトウェアを利用することの法的正当性は脆弱なものではありません。従来の商用ソフトウェアのものとは少し異なっているだけです。今日、リーガル プロフェッショナルは、企業の外部で開発されたオープン ソース ソフトウェアを企業の製品・サービスに組み込むことを任務としています。The Linux Foundation は、リーガル プロフェッショナルがオープン ソース ソフトウェアをどのように企業に導入すればよいか、およびそれらをどのように市場に提供すればよいかを学べる各種情報を提供しています。

>>The Linux Foundation のオープン ソース コンプライアンス関連情報
 

オープン ソース コミュニティ マネージャー

アイデアが開発者とユーザーの間で自由に行き来するとき、ユーザー主導の技術革新はオープン ソース開発モデルに大きな進歩をもたらしますが、それを実現するためには、コードの流通と、ユーザーからのフィードバックを取り入れるしっかりとした仕組みが必要です。The Linux Foundation は、このようなプロフェッショナルのために、技術革新を育み開発を加速することができるよう、イベントや人脈作りの機会を提供しています。

>>他の専門家との人脈づくりに有益な The Linux Foundation のプロデュースによるイベントに参加する

>>あなたの会社・組織のカンファレンスを The Linux Foundation にプロデュースしてもらう (英文資料)

 

Go to top