米国の就職情報サイト Dice.com と共同で行われた 2016 Open Source Jobs Report (2016 年オープン ソース ジョブズ レポート) によると、オープン ソース技術者には大きな需要があります。

  • 87% の採用担当者が、経験あるオープン ソース技術者を見つけるのは難しいと言い、79% が、オープン ソース プロフェッショナルを離職させないために報奨を上げています。
  • 58% の採用担当者が DevOps の経験ある技術者を探しており、DevOps は今日のオープン ソースで最も需要のある仕事となっています。
  • 求職者の方を見ると、技術系プロフェッショナルの 86% は、オープン ソースが彼らのキャリアを向上させたと言っていますが、金銭的な待遇が重要な要因だとするのは、わずか 2% です。

現在最も高収入でやりがいのある仕事を得るためにスキルを獲得したり、維持したりするには、そのスキルを常に先鋭的に保つ必要があります。The Linux Foundation は、あなたの目標達成の助けとなる理想的な組織です。

キャリア アップしましょう

Linux Certified Sysadmin

The Linux Foundation の認定を獲得して、あなたが最先端スキルの所有者であることを仲間や上司や採用担当者に示しましょう。システム管理者向けの Linux 主体の認定試験に加えて、OpenStack や Microsoft:Linux on Azure のような最新技術に関する認定も用意されています。試験場に行くことはありません。The Linux Foundation の認定試験なら、忙しいあなたでも、いつでも、どこでも受験できます。

認定について

 

オープン ソース ユーザーとつながりましょう

Open Source Events

The Linux Foundation のイベントは、最も重要なオープン ソース ソフトウェア プロジェクトに取り組む世界トップ クラスのメンテナー、開発者、および一般参加者が集まる唯一の場です。世界の 85 か国、3,100 組織からおよそ 15,000 人の参加者が毎年 The Linux Foundation のイベントに集まります。The Linux Foundation のイベントの数は 25 以上あり、これらのイベントに参加すれば、Apache Mesos、Hadoop、Docker などの開発者に出会うチャンスがあります。運が良ければ、Linux の創始者 Linus Torvalds にも会えるでしょう。

各イベントの情報

 

オープン ソース プロフェッショナル向けのニュース

Linux.com - News for the Open Source Professional

Linux.com は、オープン ソース プロフェッショナルが Linux やオープン ソースに関連する技術、キャリア、ベストプラクティス、企業動向などを学習するために訪れるべき情報源です。あなたのプロジェクトやキャリアの強化に役立つ (または単純に痒いところを掻ける) ニュース、技術情報、チュートリアルなどが手に入ります。Linux.com は、日進月歩のオープン ソース ソフトウェアの世界の最先端情報を提供します。Linux.com には、Linux やオープン ソースのエキスパートのコンテンツと、読者が投稿するコンテンツとがあり、それらがほどよく混在しています。

Linux.com サイト  

 

The Linux Foundation をサポートする

Individual Supporter of The Linux Foundatoin

The Linux Foundation の個人サポーターには、The Linux Foundation のイベント、トレーニング コース、さらには各種機器のディスカウントなど、さまざまな特典が用意されています。オープン ソース  コミュニティへのあなたのサポートを明確に示す Linux.com ドメインの電子メール アドレスも取得できます。The Linux Foundation は、他のコミュニティのプログラムを参考にしてこれまでにないメリットをサポーターに提供し、オープン ソース ソフトウェアのプロフェッショナル、開発者、システム管理者、学生などを結集することで、コミュニティや企業の重要な取り組み (技術界の多様性を高める、新しい技術を開発するなど) を前進させます。

個人サポーターになる

Go to top