The Linux Foundation は、十分な支援のないグループの人々に技術教育を受けてもらおうと取り組んでいるさまざまな組織に対し、経済的な支援 (助成金など) と非経済的支援 (イベントの無償ブースなど) を提供しています。また、個人に対しても、奨学金や無償のトレーニングを提供しています。

多くの異なる視点が存在することでコラボレーションの力は強調されるため、上記のような取り組みは、その参加者のみならずコミュニティ全体に利益をもたらすと私たちは確信しています。

The Linux Foundation が支援する特色的な組織 

 

Goodwill

The Linux Foundation と Goodwill Industries は、“Extended Learning Linux Foundation Scholarship Program というプログラムを共同開発しました。十分な支援のない人々が Linux などのオープン ソースのトレーニングを受講しやすいようにするものです。

 

Girls Who Code

Girls Who Code は、女子高校生がコンピューター分野で活躍するためのスキルと力量を教育し、激励し、身に着けさせる活動を行っています。

 

Blacks in Technology

Blacks In Technology (BIT) は、技術分野における PoC (概念実証) のためのプロフェッショナル プラットフォームです。BIT は、市民コミュニティ、メディア、メンター、および後援者の協力を得て、技術分野 の PoC の認識を高め、その参加を促進します。

 

Kids on Computers

Kids on Computers は、子供たちの技術教育が困難な地域にコンピューター ラボを立ち上げるボランティア グループによる非営利組織です。 Kids on Computers は、社会的に恵まれない子供たちにコンピューターとオープン ソース ソフトウェアを提供します。

 

Transtech Social Enterprises

TransTech は、LGBTQ の人材に対するインキュベーターで、特に T、すなわちトランスジェンダーの人々の経済的自立に焦点を当てています。TransTech のメンバーは、グラフィック デザイン、Web 開発、ソーシャル メディア マネージメント、マルチメディア制作をはじめとするさまざまなサービスを提供しています。TransTech でメンバーを採用すると、直接雇用とキャリア形成の経験によって LGBTQ 人材が経済的に自立するのを直接助けることになります。TransTech のメンバーは、疎外されがちな LGBTQ コミュニティのスキルと資質を開発するために学習し、ともに働いています。

 

TECHNOLOchicas

TECHNOLOchicas は、National Center for Women & IT (NCWIT) と Televisa Foundation の協業プロジェクトで、技術系の就職機会や職業について、若いラテン系の女性やその家族にもっとよく知ってもらうことを目的としています。

 

 

Free Geek

Free Geek は、オレゴン州ポートランドで 2000 年に設立された非営利組織です。Free Geek には 2 つの目標があります。それは、使われなくなったコンピューター機器 (危険な廃棄物となる可能性もある) を再利用・リサイクルすることと、経済的手段や技術的知識の欠如のためにコンピューター技術に触れる機会のない人々にコンピューター機器を提供することです。

 

Asian Penguins

The Asian Penguins はユニークなコンピューター クラブで、Community School of Excellence というモン族特別認可学校を拠点にはじめて結成された Linux ユーザー グループです。

 

All Star Code

AllStar Code は、一定の条件をクリアした有色人種の若者に、指導、企業との接触、およびコンピューター サイエンスのトレーニングを提供することで、彼らが技術系企業にフルタイムで就職できるよう支援する非営利プロジェクトです。有色人種の若者と技術系企業との間にある就職機会のギャップを埋めることを目指しています。

 

Electronic Frontier Foundation

The Electronic Frontier Foundation (EFF) は、現今のデジタル ワールドにおいて市民の自由を守る先駆的な非営利組織です。EFF は 1990 年に設立されて以来、影響力のある訴訟、政策の分析、草の根活動、および技術開発を通じ、ユーザーのプライバシー、表現の自由、技術革新の擁護者として働いてきました。

 

Kramden Insitute

Kramden Institute は、使われなくなったコンピューターを回収し、再生したうえで、コンピューターのない学生や家庭に贈呈しています。また、コンピューター、ソフトウェア、およびインターネットの不可欠なスキルを学生に教え、彼らが将来成功できるよう励まします。寄贈されたコンピューターや部品をリサイクル・再利用するため、製品寿命が延び、電子的廃棄物の削減にも繋がります。

 

Outreachy

Outreachy は、フリー / オープン ソース ソフトウェアの世界で十分に評価されていない人々の活動参加を促します。Outreachy は、貢献を始めようという技術者に対して、いつでも協力的なコミュニティを提示します。また、いくつものフリー ソフトウェア組織で年に 2 度、焦点の絞られたインターンの機会を提供しています。The Linux Foundation の多くのプロジェクトも、この福祉プログラムによるインターンをスポンサーしています。

 

 

FOSS Outreach Program for Women

FOSS Outreach Program for Women  このプログラムにインターンとして参加した女性は、指導者と緊密に働いてコードを投稿したり、The Linux Foundation の LinuxCon イベントで講演したりして、その多くがカーネル開発の仕事を継続しています。Linux カーネル 3.11 に投稿されたコードの 1.5% は、このプログラムのインターンの貢献です。本プログラムの成果として、現在 24 人の女性のカーネル開発者が活躍しています。

 

Woman Who Code

Women Who Code (WWCode) は、女性の技術的なキャリアアップを応援する世界規模の非営利組織です。

 

#Yes We Code

 #YesWeCode は、機会に恵まれない背景を持つ 10 万人の青年が技術領域で成功を見出すことを支援する国家プロジェクトです。

 
Go to top