オープン ソースの導入が進むにつれ、商業活動も社会生活も、オープン ソース コードに依存するようになりました。Linux、Node.js、Hyperledger といった不可欠な技術の未来を成り行きに任せておくことはできません。このような技術については、The Linux Foundation のような中立の独立組織が、その基盤を管理し、そのコードやコミュニティを長期的に維持していく必要があります。

Linux Foundation メンバーシップの特典


The Linux Foundation の企業メンバーは、史上最大の共有技術資源のサポートに参加するとともに、オープン ソースに関するリーダーシップや参加活動を通じて、企業独自の技術進化とイノベーションを加速しています。The Linux Foundation は、企業メンバーのビジネス展開に不可欠なオープン ソース プロジェクトやコミュニティを構築、拡充、および継続するために必要なイベント、トレーニング、認証プログラム、オープン ソース ベスト プラクティス、マーケティング、プロモーションなどを提供します。

メンバーシップ レベルに応じて、次のような特典が用意されています (詳細についてはお問い合わせください)。

インダストリ リーダーとして:

 
Industry Leadership
  • 新たなオープン ソース プロジェクトを開始および管理できる
  • オープン ソース戦略について The Linux Foundation の上層部と直接議論する
  • オープン ソースの技術、コンプライアンス、およびビジネスをテーマとする招待者限定のオープン ソース リーダーシップ サミットに参加する
  • The Linux Foundation のソーシャル ネットワークや Web サイトのさまざまな場所 (毎月 140 万人以上のユニーク ビジターがあるオープン ソース プロフェッショナル向けプレミア ニュース サイトの Linux.com など) で企業のブランドをアピールする
  • ボード メンバーになれる可能性がある
 
 

リーガル リーダーとして:

 
Legal Leadership
  • 業界のオープン ソースに関する法務的戦略にについて議論や構築支援を行う招待者限定のリーガル カンファレンスに招待される (たとえば Legal Summit や Open Compliance Summit、および Collaboration Summit 内のリーガル トラック)
  • 2 か月に 1 度のリーガル カウンセル カンファレンス コールに参加できる
  • The Linux Foundation のオープン ソース コンプライアンス エキスパートに直接アクセスし、新プロジェクトの可能性や、社内のプログラム オフィスの構造やプロセスなどについて個別に議論する
  • 参加者限定のネットワークである Free Software Foundation Europe と連携する
 
 

テクニカル リーダーとして:

 
Technical Leadership
  • Linux やオープン ソースの喫緊問題を解決するために、ワークグループを立ち上げ、中立な立場で協力し合うことができる
  • Linux プラットフォームの技術的意思決定者に直接アクセスすることができる
  • The Linux Foundation の取り組みのリーダー陣に加わる機会がある
 
 

コミュニティ リーダーとして:

 
Community Leadership
  • メンバー イベントで講演者として招待される
  • The Linux Foundation の助言者紹介システム (Matchmake a Mentor program) に参加して有能なオープン ソース開発者とペアを組み、技術的な問題やオープン ソースの問題に関するアドバイスを受ける
  • オープン ソース コミュニティと連携したり、上流プロジェクトへのメンバーの貢献を促進したりするセミナーに参加する
     
 
 

その他の特典:

 
Additional Benefits
  • プレス リリースによるメンバーシップの発表が行われる
  • オープン ソースに関連する事業的問題、法的問題、技術的問題などについて議論するプライベート セミナーに参加する
  • 企業に出向して行う技術講習やバーチャルなライブの技術講習を特別価格で受講できる

 

メンバーシップの権利や義務の詳細については、こちらの規約を参照してください。メンバーシップ レベルの特典の詳細については、随時お問い合わせください。このページのフォームからお問い合わせいただけます。質問内容についてなるべく詳しくお書きください。

The Linux Foundation ではさまざまな協業プロジェクトを主催しています。プロジェクトへの参加をご検討の場合は、The Linux Foundation のプロジェクトのページをご覧ください。なお、The Linux Foundation メンバーシップの知的財産ポリシーは存在しません。知的財産に関する条項は、The Linux Foundation の各プロジェクトの規約や憲章で定められています。The Linux Foundation 傘下のプロジェクトは、知的財産の貢献やコミットメント (ライセンスなど) および財源形成に関するついて、それぞれ独自の規約を定めています。

すでに数百社の大手 IT 企業が The Linux Foundation のメンバーになっています。ぜひその一員に加わってください。


The Linux Foundation 企業メンバーへの参加についてのご質問や、メンバーシップ レベル別の特典についてのご質問がある場合は、このページのフォームに連絡先を記入して送信するか、info@linuxfoundation.jp あてに電子メール (日本語) でお送りください。週末を除く 2 日以内にご連絡いたします。

Go to top