ZDNet Japan: 「Microsoft Azure」で動作するVM、およそ半分がLinuxに

By 9月 30, 2018 News

MicrosoftのAzure担当最高技術責任者(CTO)であるMark Russinovich氏は2015年に、同社のクラウド製品「Microsoft Azure」上で「Linuxを稼働させている例は4台に1台だ」と述べた。2017年には、「Microsoft Azure」上で動作している仮想マシン(VM)の40%でLinuxが稼働するようになった。そして米国時間9月27日、MicrosoftのエグゼクティブバイスプレジデントのScott Guthrie氏はインタビューで、「Azure VMのおよそ半数でLinuxが稼働している」と述べた。

もっと読む