@IT: オープンソースの力を企業が生かす「Inner Sourcing」とは何か、創業140年の米国企業が経験でつかんだものとは (1/2)

By 11月 12, 2018 11月 13th, 2018 News

企業のデジタル変革に関連して注目される「Inner Sourcing」。創業140年という老舗であり、世界で3万8000人の従業員を雇用する米製薬会社、Eli Lilly(イーライリリー)は試行錯誤の末、同社にとってのInner Sourceの解を見いだしたという。

一般企業におけるデジタル変革を支えるソフトウェア開発体制はどうあるべきか。これに関連するキーワードの一つとして、一部で注目されてきたのが「Inner Source」、あるいは「Inner Sourcing」。概略としては分かりやすいものの、具体的に何をやればいいのかということになると、分かりにくい側面がある。

もっと読む