Academy of Motion Picture Arts and SciencesとThe Linux Foundationが提携 - Academy Software Foundationが発足

Animal Logic、Autodesk、Blue Sky Studios、Cisco、DNEG、DreamWorks Animation、Epic Games、Foundry、Google Cloud、Intel、SideFX、The Walt Disney Studios、Weta Digital が創設メンバーに

2018年8月10日 サンフランシスコ / ロサンゼルス発Academy of Motion Picture Arts and Sciences (以下 アカデミー) と The Linux Foundationは、映画と幅広いメディア産業のオープンソース ソフトウェア開発者に中立的なフォーラムを提供する Academy Software Foundation (ASWF) の発足を発表しました。画像作成、視覚効果 (VFX)、アニメーションおよびサウンド分野の技術でリソースを共有し協業します。

アカデミーのCEOである Dawn Hudson氏は、次のように述べています。
「The Linux Foundationと提携し、私たちのコミュニティにいるアーチストやエンジニアが共同でイノベーション、コラボレーション、クリエイティビティを発展させる極めて重要なイニシアチブに取り組むことを大変喜んでいます。Academy Software Foundationは、私たちのミッションすなわち「映画産業における芸術と科学の推進」の中核をなします。」

The Linux Foundationのエグゼクティブ ディレクターであるJim Zemlinは、次のように述べています。
「オープンソース ソフトウェアは、開発者やエンジニアが、映画やテレビ、ビデオゲームなどで毎日のように目にする驚くべき視覚効果やアニメーションを作成することを可能にしています。Academy Software Foundationは、この分野のオープンソース開発者コミュニティが、映画と幅広いメディア産業全体にわたり、次のイノベーションの波を共同で推進するための拠点を提供します。」

ASWFは、映画産業全体におけるオープンソース ソフトウェア (OSS) の使用に対するアカデミーの科学技術会議による2年間の調査の結果です。調査では、業界の80%以上、特にアニメーションと視覚効果の分野で、オープンソース ソフトウェアを使用していることが分かりました。しかしこの広範なOSSの使用で課題も生じました。孤立した状態での開発やOSSライブラリの複数のバージョン管理、健全なオープンソース エコシステムを確実にするために対処すべきさまざまなガバナンスやライセンス モデルなどが挙げられます。

アカデミーの科学技術会議、オープンソース調査委員会のメンバーで、インダストリアル・ライト&マジックのSVP、Executive Creative Director 兼 Head であるRob Bredow氏は、次のように述べています。
「業界全体にわたり開発者とエンジニアはイメージを面白くする新しい方法を見つけるために絶えず努力しており、オープンソースは彼らがすでに存在する技術を一から作り上げるよりもむしろユニークでクリエイティブな課題の解決に集中しながら堅実な基盤から始めることを可能にします。Academy Software Foundationの発足により、オープンソース開発者にどこで働いているか関係なくコラボレーションする拠点を提供し、業界全体でイノベーションを推進するベスト プラクティスを共有することに、とても興奮しています。」

ASWFのミッション :
ASWFのミッションは、オープンソース ソフトウェアを開発・使用し始めるハードルを低くするガバナンス モデル、リーガル フレームワークおよびコミュニティ インフラストラクチャを開発することによりオープンソース コントリビューションの質と量を高めることです。詳細に興味がある開発者はこちらからメーリングリストに登録できます。

ASWFの目標は次の通りです :

  • プロジェクト横断的な取り組みを調整し、ベスト プラクティスを確立し、映画と幅広いメディア産業全体のリソースを共有するための中立的なフォーラムを提供
  • オープンな継続的インテグレーション (CI) の開発と、コミュニティからのリファレンス ビルドを可能にし孤立した状態での開発に起因する問題を軽減するインフラストラクチャの構築
  • 個人と組織に参加とコード コントリビューションの明確な道筋を示す
  • オープンソースのビルド設定、スクリプト、レシピの共有を通じたビルド / ランタイム環境の合理化された開発
  • 共有化されたライセンス テンプレートによる優れた一貫性のあるライセンスを提供

アカデミー オープンソース調査のプロジェクト リーダーであるDavid Morin氏は、次のように述べています。
「過去25年間、ソフトウェア エンジニアは現代最も成功した映画でますます重要な役割を果たしました。Academy Software Foundationは、オープンソース コミュニティのための資金、構造、インフラの提供を予定しており、エンジニアは今後25年間も引き続き映画製作や他のメディアのためのソフトウェア開発を協力して加速させることができます。」

Academy Software Foundationの詳細はこちらをご覧ください。

SIGGRAPH 2018

ASWFは SIGGRAPH 2018に出展します。ASWFに興味のある開発者とエンジニアは、8月13日 (月) 2:00〜3:15 (太平洋時間) に行われる ILM の SVP、Executive Creative Director 兼 Head であるRob Bredow氏による基調講演に参加するか、YouTube または Facebook のライブ ストリームをフォローしてください。

また、8月14日(火) 9:00〜10:00 (太平洋時間) にバンクーバー コンベンション センター (East Building、Room 11) で行う Academy Software Foundation Birds of a Feather (BoF) セッションに参加してください。

Academy Software Foundationを支持するプレミア パートナー (コメントは原文のまま)

ASWFの創設メンバーには、プレミア レベルの Academy of Motion Picture Arts and Sciences、Animal Logic、Autodesk、Blue Sky Studios、Cisco、DNEG、DreamWorks Animation、Epic Games、Google Cloud、Intel、Walt Disney Studios、Weta Digital、ゼネラル レベルの Foundry、SideFXが名を連ねます。

Animal Logic

“Animal Logic is proud to be an inaugural member of this industry initiative to support foundational software on which future innovations will be developed. Combined with our open-source contribution through AL_USDMaya, this signifies our commitment to giving back to the community that has provided us with so much.”

  • Darin Grant, CTO, Animal Logic Group

Autodesk

“Autodesk understands and appreciates the diversity of our media and entertainment customer’s workflows and the critical role open source projects play in making them successful. We are very excited to collaborate with the Academy and The Linux Foundation to build this industry initiative to strengthen the projects and ecosystem we all rely on.”

  • Guy Martin, director of Open Source, Autodesk

Blue Sky Studios

“Blue Sky Studios is thrilled to be a part of the Academy Software Foundation launch. Open source technologies give filmmakers the wonderful opportunity to collaborate and give back to the community. As a studio we are committed to making entertainment that means something to the world, and are excited when other filmmakers do the same. With the ASWF we have the opportunity to help each other in this goal: to create technology for ourselves and each other, so we can craft beautiful and compelling stories that make us all proud.”

  • Hank Driskill, Chief Technology Officer, Blue Sky Studios

Cisco

“Cisco is joining the Academy Software Foundation to help fuel technology innovation in the creation and production of film and TV. Linux and OSS have become de facto standards across a wide number of industries, and we are realizing the distinct benefits for pre- and post-production as Hollywood and Silicon Valley continue to explore best practices for technology transfer.”

  • Dave Ward, Senior Vice President, CTO of Engineering and Chief Architect, Cisco

DNEG

“Open source software projects have contributed significantly to the success and growth of the Visual Effects industry. DNEG recognises the importance of these projects in the service of our key goal: participating in the telling of inspiring and innovative stories through technology. As such we are delighted to support the ASWF and are excited by the prospect of collaborating on the software that will form the basis of the future of our industry.”

  • Graham Jack, CTO, DNEG

DreamWorks Animation

“DreamWorks Animation is pleased to be a founding Premier member of the Academy Software Foundation. The formation of the Foundation underscores how vital open source technology is in the production industry, and how essential it is to future innovation and advancements. As an active open source contributor, and a dedicated consumer, we at DreamWorks Animation recognize the value of an oversight organization to ensure continued resources and momentum for software development.”

  • Andrew Pearce, VP of Global Technology, DreamWorks

Epic Games

“Epic Games is committed to providing a new generation of real-time technology for the film and television industry based on standard technology and practices. We are strong supporters of open source software and open platforms, and are thrilled to be part of the new Academy Software Foundation.”

  • Marc Petit, General Manager, Unreal Engine Enterprise at Epic Games

Google Cloud

“Google Cloud is excited to be a Premier member of the Academy Software Foundation and to help contribute to the open source standards for industry software. Our core belief in an open platform for cloud users echoes the sentiments of the VFX industry and we look forward to collaborating on projects that will benefit all users.”

  • Todd Prives, Product Manager, Google Cloud

Intel Corporation

“As a founding member of the Academy Software Foundation, Intel will join a vibrant community of studios, and software and hardware technology leaders to spur developer innovations and enable top-quality motion picture content that is better, faster and less expensive to make. Intel’s just announced Intel® Rendering Framework including software libraries Embree and OSPRay, and the new OpenImageDenoise library, can be used by ASWF members to develop compelling motion pictures and visual effects with all the benefits of open source solutions on Intel® architecture-based systems.”

  • Lynn Comp, Vice President, Data Center Group, and General Manager, Visual Cloud Division, Intel Corporation

The Walt Disney Studios, including Walt Disney Animation Studios, Industrial Light & Magic, Pixar Animation Studios and Marvel Studios

“The creation of the Academy Software Foundation is an important and exciting step for the motion picture industry. By increasing collaboration within our industry, it allows all of us to pool our efforts on common foundational technologies, drive new standards for interoperability and increase the pace of innovation.”

  • Nick Cannon, Chief Technology Officer, Walt Disney Animation Studios

Weta Digital

“We are proud to help establish the Academy Software Foundation as a Founding member.  Thoughtful curation and dedicated financial commitment to open source platforms and standards is vital for our industry as we mature. The pace of innovation in visual effects is supported by a reliable platform of technology contributions by many companies and groups. The Academy Software Foundation will provide a unique collaboration environment that marries the interests of all parties and ensures the industry’s history of experimentation and creativity will continue well into the future.”

  • Joe Letteri, Sr. Visual Effects Supervisor, Weta Digital

The Linux Foundationについて

The Linux Foundationは、オープン テクノロジの開発や企業展開を加速するエコシステム構築のための組織として、世界のトップクラスの開発者や企業から選ばれています。The Linux Foundationは世界中のオープンソース コミュニティと協力して、史上最大の共有技術投資を作り出すことにより、難解な技術問題を解決しています。2000年に創設されたThe Linux Foundationは、ツール、トレーニング、イベントなどを提供することでさまざまなオープンソース プロジェクトの成長を助け、企業単体では実現できない経済効果の創出に寄与しています。詳細については、www.linuxfoundation.org を参照してください。

アカデミーについて

Academy of Motion Picture Arts and Sciencesは、映画産業で働く最も熟練したアーチスト、映画製作者、エグゼクティブ 8,000人以上からなるグローバル コミュニティです。オスカーを通じた映画製作の卓越性の賞賛と認識に加えて、アカデミーはパブリック プログラミング、教育の支援、ロサンゼルスで建設中のアカデミー映画博物館 (Academy Museum of Motion Pictures) など、映画の芸術と科学を促進する幅広いイニシアチブをサポートしています。

# # #

The Linux Foundationはさまざまな商標を登録および使用しています。The Linux Foundationの商標一覧はこちらのページでご確認いただけます。
LinuxはLinus Torvaldsの登録商標です。