無料電子書籍『Enterprise Open Source : A Practical Introduction (企業のオープンソース : 実践的入門)』を公開

数百社の20年以上におよぶプロフェッショナルな企業オープンソースの運用経験をもとにした45ページの書籍

2018年8月9日サンフランシスコ発 – オープンソースを通じた大規模イノベーションの実現に取り組む非営利団体であるThe Linux Foundationは、無料電子書籍『Enterprise Open Source: A Practical Introduction (企業のオープンソース:実践的入門 )』を公開しました。本書は、ソフトウェア エンジニアリング エグゼクティブ、開発マネージャー、コンプライアンス エキスパート、シニア エンジニアなど、企業のオープンソース活動に携わる人向けに書かれています。

本書籍では、数百社の20年以上におよぶプロフェッショナルな企業オープンソースの運用経験をもとに、企業のオープンソースへの取り組みをどう加速できるかが学べます。

以下のような内容が含まれています。

  • なぜオープンソースを使うのか
  • さまざまなオープンソース ビジネスモデル
  • 自分たちのオープンソース戦略をどう構築するか
  • 重要なオープンソース ワークフローの実践
  • ツールと統合

無料電子書籍『Enterprise Open Source: A Practical Introduction』は、こちらからダウンロードできます。

The Linux Foundationについて

The Linux Foundationは、オープン テクノロジの開発や商用展開を加速するエコシステム構築のための組織として、世界のトップクラスの開発者や企業から選ばれています。The Linux Foundationは世界中のオープンソース コミュニティと協力して、史上最大の共有技術投資を作り出すことにより、難解な技術問題を解決しています。2000年に創設されたThe Linux Foundationは、オープンソース プロジェクトをスケールするためのツール、トレーニング、およびイベントを提供しており、それらのプロジェクトが協力し合い、1社だけでは成し得ない経済的影響を実現しています。詳細については、www.linuxfoundation.org を参照してください。

# # #

The Linux Foundationはさまざまな商標を登録および使用しています。The Linux Foundationの商標一覧はこちらのページでご確認いただけます。
LinuxはLinus Torvaldsの登録商標です。