新イベントOpen FinTech Forumの基調講演者を発表 – 金融サービスとオープンソースの接点を探究

オープンソース テクノロジー リーダーと金融サービス業のコラボレーションを促進する初めてのイベント

2018年8月9日サンフランシスコ発 – オープンソースを通じた大規模イノベーションの実現に取り組む非営利団体であるThe Linux Foundationは、Open FinTech Forum (10月10日〜11日 ニューヨークにて開催)の基調講演者を発表しました。

Open FinTech Forumでは金融サービスとオープンソースのインターセクションにフォーカスし、CIOとシニア テクノロジスト向けに、AI、ブロックチェーン / 分散台帳、Kubernetes / コンテナ、量子コンピューティングなど、効率性と柔軟性を高める最先端のオープンソース テクノロジーに関する専門知識と内部オープンソース プログラムの構築に関するガイダンスを行います。

基調講演者はこちらの方々です。

    • Brian Behlendorf : Hyperledger エグゼクティブ ディレクター
    • Sally Eaves氏 : Forbes Technology Council CTO、戦略アドバイザー、メンバー
    • Yuri Litvinovich氏 : Scotiabank シニア クラウドエンジニア
    • Hilary Mason氏 : Cloudera 機械学習担当ゼネラル マネージャー
    • Rob Palatnick氏 : DTCC マネージング ディレクター、チーフ テクノロジー アーキテクト
    • Bob Sutor氏 : IBM Research IBM Q 戦略 & エコシステム担当バイス プレジデント

全てのアジェンダは8月23日に発表される予定です。

フル イベント パス(1日目・2日目)の登録料は995米ドルです。1日目のみの登録料は449米ドルで、オープンソース戦略ワークショップ、基調講演、コンテナ・クラウド ネイティブ・ブロックチェーン・セキュリティをカバーする4つのチュートリアルを行います。2日目のみの登録料は649米ドルで、テクニカル トラックおよび基調講演が含まれます。アカデミック、非営利団体、CIO向けのディスカウントもあります。詳細はイベント登録ページをご覧ください。

The Linux Foundationのイベントは、世界最大の共有テクノロジーを支援するイノベーションを推進するために、世界トップレベルの技術者が出会い、協業し、学習し、交流する場です。

プレスパスをご希望のプレスメンバーはDan Brown ( dbrown@linuxfoundation.org. ) までご連絡ください。

Open FinTech Forumは、Black Duck by Synopsys、Cloud Native Computing Foundation、GitLab、Sensu をはじめとするスポンサーの支援により実現します。

その他の資料

YouTube: Why Attend Linux Foundation Events https://youtu.be/X_rLxfmLlYY

The Linux Foundationについて

The Linux Foundationは、オープン テクノロジの開発や商用展開を加速するエコシステム構築のための組織として、世界のトップクラスの開発者や企業から選ばれています。The Linux Foundationは世界中のオープンソース コミュニティと協力して、史上最大の共有技術投資を作り出すことにより、難解な技術問題を解決しています。2000年に創設されたThe Linux Foundationは、オープンソース プロジェクトをスケールするためのツール、トレーニング、およびイベントを提供しており、それらのプロジェクトが協力し合い、1社だけでは成し得ない経済的影響を実現しています。詳細については、www.linuxfoundation.org を参照してください。

# # #

The Linux Foundationはさまざまな商標を登録および使用しています。The Linux Foundationの商標一覧はこちらのページでご確認いただけます。
LinuxはLinus Torvaldsの登録商標です。