LF Deep Learning、Acumos AI 初のソフトウェア リリースを発表 – AIモデルのデプロイと共有を容易に

Acumos

プライベート / パブリック クラウド環境でAIアプリケーションのデプロイメントを可能にし、プラットフォーム ユーザー インターフェース体験を強化

2018年11月14日 上海 (KUBECON + CLOUDNATIVECON CHINA)The Linux Foundation傘下で人工知能 (AI)、マシン ラーニング (ML)、ディープ ラーニング (DL) 分野のオープンソース イノベーションを支援する LF Deep Learning Foundationは、Acumos AIプロジェクト初のソフトウェア リリース「Athena」を発表しました。

Acumos AIは、AIアプリケーションの構築、共有、デプロイを容易にするプラットフォームでオープンソース フレームワークです。Acumos AIは、すぐに使用できる一般的なAI環境を運用するために必要なインフラストラクチャ スタックとコンポーネントを標準化します。これによりデータ サイエンティストやモデル トレーナーは、コアコンピテンシーに集中しイノベーションを加速させることができます。

The Linux Foundationの戦略企画シニア ディレクターであるScott Nicholasは、次のように述べています。
「Acumos Athenaのリリースは、AIアプリケーションとAIモデルのユーザーおよびトレーナーと共に、ビルダーにとってAIモデルにアクセシブルになる大きな進歩を示しています。これは LF Deep LearningとAIイノベーション全体を加速させるAcumosプロジェクトの目標をさらに前進させます。」

Athenaの主な特長は以下の通りです。

  • DockerまたはKubernetesを利用するプラットフォームのワンクリック デプロイメント
  • パブリック / プライベート クラウド インフラストラクチャ、またはサーバーや仮想マシンなどユーザー独自のハードウェア上にあKubernetes環境内にモデルをデプロイする機能
  • デザイン スタジオ : 複数のモデル、データ変換ツール、フィルター、出力アダプターを完全なエンドツーエンド ソリューションに統合するためのグラフィカル インターフェース
  • セキュリティ トークンを使用し、外部ツールキットから直接Acumos AIリポジトリへのシンプルなモデル搭載が可能
  • マイクロサービス ジェネレーションをモデル搭載プロセスから切り離し、異なる環境やハードウェアでモデルを再使用
  • テーマやモデル作成者データによりマーケット プレイス ビューをパーソナル化でき、プライベート / パブリックにモデルやユーザー体験の改善点を共有できる先進的なユーザー ポータル

これら全ての機能はAcumos AI アプリケーションのデプロイと共有を迅速かつ容易に開始するためにデザインされています。

リリースノートはこちらをご覧ください。https://wiki.acumos.org/display/REL/Athena+Release

LF Deep Learningのアウトリーチ委員会議長であるJamil Chawki氏は、次のように述べています。
「Amdocs、AT&T、Orange、Tech Mahindraなど、LF Deep LearningメンバーはAIモデルのオンボードとデプロイメントを容易にするプラットフォームの進化に貢献しています。Acumos AIマーケットプレイスは、複数のシステム間で安全に共有できる一般的なAPIを備えたコミュニティーにコントリビュートされたAIモデルのカタログであり、モデルやアプリケーションをダウンロードまたはコントリビュートしたい全ての人にとってオープンでアクセシブルであり続けます。」

LF Deep Learningの技術諮問委委員会議長であるAmdocsのOfer Hermoni氏は、次のように述べています。
「LF Deep Learning Foundationは、AI、ディープ ラーニング、マシン ラーニングプロジェクトのエコシステムを構築することにフォーカスしており、今日の発表はこのビジョンの達成に向けた重要なマイルストーンを表しています。」

AT&Tの先進技術&システム担当バイス プレジデントであり、LF Deep Learningの理事長であるMazin Gilbert氏は、次のように述べています。
「私たちは今年Acumos AIプロジェクト発足以来の進展にインスピレーションとエネルギーを得てきました。Athenaは、AIコミュニティを調和させ、導入を促進し、イノベーションを加速させるための次のステップです。」

Acumos AI これからの予定

Acumos AIの開発者コミュニティは2019年中旬に予定している次のリリースに向けた開発に着手しており、モデルの柔軟性を高めるデータ抽出パイプラインだけではなく便利なモデル トレーニングを導入します。さらに、次のリリースでは、セキュアで信頼性の高いライセンス コンポーネントを含むクローズドソース モデル開発者が、コミュニティ全体に実行制御と性能フィードバックを提供するための更新機能を入れる予定です。

プロジェクトへのコントリビューションやLF Deep Learning Foundationの詳細はこちらをご覧ください。https://deeplearningfoundation.org/

支援する企業のコメント (原文)

“Amdocs is proud to be an active member of The Linux Foundation, and in particular, a Founding Member of the Acumos AI project. The Acumos AI Athena release is a big milestone for open source AI and its role in driving intelligence, automation and machine learning in the communication and media industries. Acumos AI is positioned to become the de-facto marketplace for machine learning models, both for open source as well as peer to peer (company to company) models, delivering faster time to innovation.” – Anthony Goonetilleke, Group President of Amdocs Technology

“As one of the founding members of LF Deep Learning Foundation, Huawei is excited to see this growing AI developer ecosystem continue to help the Acumos AI platform mature, and reach the first major technical milestone – the Acumos Athena release! The Acumos project offers significant value to Huawei SoftCOM AI strategy – building autonomous networks with the goal of automation, self-optimization, and self-healing to help operators significantly improve network utilization and maintenance efficiency. Huawei is proud to be part of this project and will continue to work with the Acumos developer community to further enhance the Acumos AI platform and unleash the power that AI can bring to our operators.” – Xiaoli Jiang, GM, Cloud Open Source Development Team, Huawei

“Orange has been actively involved in Acumos since April 2018 through a Project Team Leader for the model onboarding module to manage and drive evolutions in the onboarding capabilities. This involvement shows the willingness of Orange to take part and promote the AI ecosystem in the telecom domain. Orange also considered the coherency of integrating Acumos in the continuity of all the works performed in the network automation LFN/ONAP project. Acumos is seen as a common platform that can bridge existing AI technologies and new ones through its openness. It can also favor cross business AI-based developments through its federative approach and thanks to its marketplace.” – François Jezequel, Head of ITsation, Procurement and Operators, Orange

“As a key contributor to the Acumos Athena release we are excited to foster a collaborative ecosystem through the Acumos AI Marketplace. It is also a testimony to our COPA framework (Co-Create using Open Source to create Platforms and bring in Automation and AI). With companies and customers increasingly adopting Acumos, industrialization of AI through a common standard and marketplace like Acumos is bound to gain more traction.” – Dr. Satish Pai Sr. Vice President, Americas Communications, Media and Entertainment, Tech Mahindra

LF Deep Learningについて

Linux Foundationのプロジェクトである LF Deep Learning Foundationは、人工知能、マシン ラーニングおよびディープ ラーニング分野のオープンソース プロジェクトの進展を支援・維持します。同組織に属する Acumos AI Projectは、AIモデルの構築・共有・デプロイを容易にするプラットフォームおよびオープンソース フレームワークです。LF Deep Learningは、世界最大級のテクノロジー リーダー企業の支援を受け、AI、DL、MLイノベーションを前進させるための調和とエコシステムエンゲージメントに取り組む中立の場です。LF Deep Learning Foundationへの参加方法はこちらをご覧ください。

The Linux Foundationについて

The Linux Foundationは、オープン テクノロジの開発や企業展開を加速するエコシステム構築のための組織として、世界のトップクラスの開発者や企業から選ばれています。The Linux Foundationは世界中のオープンソース コミュニティと協力して、史上最大の共有技術投資を作り出すことにより、難解な技術問題を解決しています。2000年に創設されたThe Linux Foundationは、ツール、トレーニング、イベントなどを提供することでさまざまなオープンソース プロジェクトの成長を助け、企業単体では実現できない経済効果の創出に寄与しています。詳細については、www.linuxfoundation.org を参照してください。

###

The Linux Foundationはさまざまな商標を登録および使用しています。The Linux Foundationの商標一覧はこちらのページでご確認いただけます。LinuxはLinus Torvaldsの登録商標です。