@IT – KubeCon + CloudNativeCon 2018詳報(6): 通信事業者のT-Mobileが、PaaS+Kubernetesで進める社内システムの迅速なデリバリー

By 1月 24, 2019 News

T-Mobileの社内IT担当部署は2016年以降、社内システムでPivotal Application Service(PAS)を用い、クラウドネイティブなアプリケーションの構築を進めてきた。だが、2018年にはPASを補完するためKubernetesを導入。利用規模は今後急速に拡大していくだろうという。

もっと読む